2018年5月の仕事

■書きました(記事)

・名門ベルリン・フィルが打ち出す“音楽と物語性”とは? https://ontomo-mag.com/article/column/berlin-asiatour2017/

・AIとデュエットしてみた。〜君は私の演奏意図を汲んでくれるのかい? https://ontomo-mag.com/article/report/duetwithyoo/

・「芸術のための音楽」から「民衆の歌」へ。ディストピアに生きる作曲家の物語 https://ontomo-mag.com/article/report/unaccompaniedsonata/

・大正時代に作られた童謡〜歌えるプレイリスト(歌詞つき!) https://ontomo-mag.com/article/playlist/douyou100pl/

 

『無伴奏ソナタ』のレポート、ご好評いただけているようでホッとしました。いわゆる「観劇レポート」というのは書いたことがなく、舞台観点から書いてもボロが出るので、音楽のお話をさせていただきました。

大正時代の童謡プレイリストは、公私ともどもお世話になっている小池祐子さんにお願いして、「詩人」をテーマにイラストを書いていただきました。すてきでしょ。

 

■書きました(脚本)

こちらの記事で書いた『PROGRAMMED』の短編読み切りの漫画原作を書きました。夏頃にどこかで発表されるでしょう(予報)。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL